天然水ができるまで

軟水

天然水ができるまで | 10月09日更新

硬度で飲み比べる

硬度で飲み比べる

日本のメーカーが販売している天然水は、ほとんどが水道水と同じ軟水です。
軟水とは、1リットルあたりの水の中に含まれているミネラル成分(カルシウムとマグネシウム)の含有量が、60mgまでのものを言います。
120mgは軟水と硬水の分かれ目ですが、日本の天然水に関しては、ほとんどが60mgに満たないものなので、赤ちゃんのミルクづくりにも使用する事ができるお水です。
それでは天然水、ナチュラルミネラルウォーターの硬度をいくつか挙げてみましょう。
(さらに…)

天然水ができるまで | 09月26日更新

赤ちゃんでも大丈夫?

赤ちゃんでも大丈夫?

生まれたばかりの赤ちゃんは、ミルクや母乳だけで成長していきます。
まだ内臓が未発達なので、大人のような食事をすることができません。
母乳の場合はそのまま飲ませてあげればいいので問題ありませんが、ミルクを作るときに天然水を使用しても大丈夫なのでしょうか。
(さらに…)